浜っこからいもっ子に。極寒の地から西へ東へ!3年ぶりに関東上陸!さて今日は何しよっか? from 横浜 東京 仙台 盛岡 神戸 川越


by nekomei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログについてお知らせ
モノ
おやつ
お出かけ
できごと
ウィンドサーフィン
メイたん
映画・演劇・音楽・アート
ごはん・お酒

科学
映画しょーもな話
旅行
たまごくらぶ
ひよこくらぶ
出産
未分類

検索

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
more...

リンク

フォロー中のブログ

今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
そんなあなたにゴリムチュウ。
ヨコハマな日々
ゴマグリモナカ日記
母ちゃんちのご飯
ふたりでランチを。-Lu...
中村佑介の黄色い日記
赤飯番長のひとりごと

最新のトラックバック

倅曰く、
from そんなあなたにゴリムチュウ。
チェンマイの救世主、ニコ..
from Boochanの宝探し
軍師曰く-『レッドクリフ..
from そんなあなたにゴリムチュウ。
純粋な想いが技術を凌駕す..
from そんなあなたにゴリムチュウ。
沖縄ソバ ソーキソバ 
from 沖縄!シーサー陶芸体験工房

ライフログ









その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

松島。

松島までは仙台から40分ほど。
塩竃に向かうにつれ、やはり屋根にブルーシートなどが目立つ。

塩竃あたりでは、海沿いに瓦礫の山ができていた。
松島に到着すると、やはり普段の観光地よりもずっと静かだ。
駅前のお土産屋さんも営業されていないところもあった。

彼は、まず『ずんだソフト』を食べる。

海岸に面した通りでは、津波の影響で建物に入ることができないところもあった。
残された跡を見てみると、胸の高さくらいまで水がやってきたのがわかる。

とりあえず、以前行ったお寺を通って橋を渡ることに。
お寺は相変わらず、木々が美しい。

そこで、名物の『冷やしあまざけ』なるものを頂く。

e0114823_2324567.jpg


冷やし甘さけ、300円。
あと、お茶も。
午後から天気が回復して、夏のような気温の為
藤棚の下のいっぷく。うまい。
でも、普通の甘酒です。笑。

五大堂を過ぎ、橋を渡ろうと休憩所によると
安全が確保されていないので、通行禁止なんだとか。

e0114823_2372416.jpg


ガラス越しで写りこんでますが・・・

e0114823_238126.jpg


タイルがはがれているのがわかります。

お土産やさんも、再開されているところは本当に片付けて、きれいにして
大変な努力の末に営業されていることがわかります。


ウィンドやってる人がいました。風はいまいちだけど。
暑そうだな。

海を見ながら、彼はまた『チーズカレーパン』

前にも食べた、カレーパン。
注文後にあげてくれました。おいしいです。

しばらくして、遊覧船が着たので
『あれに乗ろう!』と言い出した、彼に

『次、15時って言ってたよ。駅で!』

時計を見ると5分前。

いける!と言いましたが、意外と距離あるんだよ。
ちょっと間に合わなさそうだったけど、乗り場に向かってみた。

案の定、出港には間に合わず。
が、塩竃行きは1時間後。微妙な時間なのでどうしようかと検討してみた。
石巻まで行ってみようかと思ったけど、電車は再開されておらず
バスで1時間半。
ちょっとかかりそうだったので、断念し松島周辺を散策。

水族館がやっているのか見てみた。

どうも、やっているらしい。

e0114823_2317136.jpg


いい看板だと思いませんか?

切符売り場のガラスには
『ここまで、津波が来ました。』と赤い印がついていた。
大人1400円。

中に入ると、広場がありペンギンの水槽があった。
ニュースで見たけど震災後、ドロドロだったのはすっかりきれいになり
水槽の水もきれいになっていた。

ペンギンにしばし癒される。

速い。。

e0114823_2320367.jpg


e0114823_23201920.jpg


中に入ると、たくさんの水槽がありなかなか楽しめます。

びっくりしたのが、ワニ。
水中で、お休みタイム。

e0114823_23212546.jpg


前足が、微妙に浮いてて笑いました。
こんなところで寝て、体温大丈夫なのかな?

e0114823_23213722.jpg


e0114823_23231544.jpg


e0114823_23255243.jpg


くらげにも癒される。

小さいながらも、思ったよりたくさんの生き物がいて面白かったです。
パンダイルカの親子が、めちゃかわいかった。
お母さんが、子供にボールを渡して遊ばせようとしているのが微笑ましい。。

お父さん?は1人のんびり。
こどもはお母さんにべったり。同じだ。

ゆっくり見たかったけど、電車があるので帰ろうとしていたら
彼はまた『マリンソフト』なるものを発見。目ざとい。

きれいな水色をした、塩味のソフトクリーム。
ご当地ぽくていい!

そこから、仙台に戻り私イチオシの『周平』にて

『炙り〆鯖』を食べることに!
これを食べずには帰れません。
[PR]
by nekomei | 2011-06-14 23:31 | 旅行