浜っこからいもっ子に。極寒の地から西へ東へ!3年ぶりに関東上陸!さて今日は何しよっか? from 横浜 東京 仙台 盛岡 神戸 川越


by nekomei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ブログについてお知らせ
モノ
おやつ
お出かけ
できごと
ウィンドサーフィン
メイたん
映画・演劇・音楽・アート
ごはん・お酒

科学
映画しょーもな話
旅行
たまごくらぶ
ひよこくらぶ
出産
未分類

検索

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
more...

リンク

フォロー中のブログ

今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
そんなあなたにゴリムチュウ。
ヨコハマな日々
ゴマグリモナカ日記
母ちゃんちのご飯
ふたりでランチを。-Lu...
中村佑介の黄色い日記
赤飯番長のひとりごと

最新のトラックバック

倅曰く、
from そんなあなたにゴリムチュウ。
チェンマイの救世主、ニコ..
from Boochanの宝探し
軍師曰く-『レッドクリフ..
from そんなあなたにゴリムチュウ。
純粋な想いが技術を凌駕す..
from そんなあなたにゴリムチュウ。
沖縄ソバ ソーキソバ 
from 沖縄!シーサー陶芸体験工房

ライフログ









その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

無題

「お母さん死んじゃうんだからね!」
と子供たちに何度言いそうになったか。
中学校、高校って言ったらそりゃ楽しい時かもしれないけど
親子ってこんなものなのっていうくらい自分たちの事ばかり
うちの母との方が本当の親子みたいだった。
どう接していいかわからないところもあったのかもしれないけど
もっとうまく現状を説明できていたら変わっていたのかな。
でも、どうしても治らないとか生きられないとかいう言葉が出てこなかった。

沖縄から帰ってきた空港で、父からのメールで彼女が危篤だと知って
そのまま病院へ直行した。
会いに行った翌日、自宅で出血して病院へ運ばれた。

病院へ着いた時に、もうだめかもしれないと言われていたのに
がんばって、私が戻って来るまで待ってくれていたらしい。
うっすらと開けた目に映るものは無く、その数時間後に彼女は亡くなった。

翌日、自宅へ会いに行くと彼女の娘がお化粧してあげていた。
元々きれいな人だったけど、チークもマスカラもグロスもきれいに施され
うっすら微笑んでいるように見えた。

「へ~いいじゃん!かわいいね~。」というと
彼女はえへへ。と笑ってVサイン。
本当にこんな事ってあるんだね。正直、驚きだった。
最後まで、お人形さんの様にきれいだった。


なにかできたのかな?



いつも思っていることだけど、いつ死んでもいいように
伝えておかないといけないことはできるだけ言うようにしてる。
ちょっと変かもしれないけど
「ありがとう」とか「あいしてるよ」とかちゃんといっておかないと。
それと毎日楽しく過ごす。悔いが無いように生きること。

ねー。なのに近頃ダラダラしてます。笑。
全然ちがうじゃんね。それが自分らしくなくてストレスなんだけど。
夏休みだよ~。もうこの一年ハード過ぎたかも。

のどかなもんで、ぼーっとしちゃうな。いかんいかん。
毎日大事に生きましょうね。
[PR]
by nekomei | 2007-07-23 22:27 | できごと