浜っこからいもっ子に。極寒の地から西へ東へ!3年ぶりに関東上陸!さて今日は何しよっか? from 横浜 東京 仙台 盛岡 神戸 川越


by nekomei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ブログについてお知らせ
モノ
おやつ
お出かけ
できごと
ウィンドサーフィン
メイたん
映画・演劇・音楽・アート
ごはん・お酒

科学
映画しょーもな話
旅行
たまごくらぶ
ひよこくらぶ
出産
未分類

検索

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
more...

リンク

お気に入りブログ

今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
そんなあなたにゴリムチュウ。
ヨコハマな日々
ゴマグリモナカ日記
母ちゃんちのご飯
ふたりでランチを。-Lu...
中村佑介の黄色い日記
赤飯番長のひとりごと

最新のトラックバック

倅曰く、
from そんなあなたにゴリムチュウ。
チェンマイの救世主、ニコ..
from Boochanの宝探し
軍師曰く-『レッドクリフ..
from そんなあなたにゴリムチュウ。
純粋な想いが技術を凌駕す..
from そんなあなたにゴリムチュウ。
沖縄ソバ ソーキソバ 
from 沖縄!シーサー陶芸体験工房

ライフログ









人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:本( 19 )

泣き虫チエ子さん

クリスマスに彼にもらったマンガ。

『泣き虫チエ子さん』

e0114823_16535864.jpg


4コマまんが風な感じで短編なんだけど
いいです。
すばらしい。

チエ子さんとサクちゃん夫婦の何気ない日常が描かれています。

チエ子さんの思考が、まんま私なんだけど!!
よく同じようなことを考えているので、びっくりしたよ。

読んで、自分に似てるなぁと思いました。
彼も同じことを言っていました。

ほっこり、そしてちょっと泣きそうになります。

こういう風にじんわりあったかい生活を送りたいなぁ。

子供は生まれたけど、2人で生きていくのも悪くなかったかなと思うし。

大人だけど、子供でもあることに気づかせてくれる。
久しぶりによいものに出会えてしあわせ。
[PR]
by nekomei | 2012-01-21 17:00 |

『ZUCCAXZUCA』

先日、彼が持って帰ってきたマンガ。

e0114823_17475243.jpg



『ZUCCAXZUCA』

なんの話しかと思ったら、ズカオタの生態のマンガでした!

なんせ、うちの職場にも宝塚にすべてをかけている、ズカオタさんがいらっしゃるので

もう、ずべてがツボ!

用語の説明付き。

お茶会とか!!!

わかる~みたいな。

ちなみに、お茶会とは宝塚のスターひとりを囲んでファンがお茶を飲みながら
お話したり、ゲームをしたりするファンミーティングのようなもの。

銀座などの結構いいところで、8000円くらいかけて開催されている。

時々、お誘いのメールが来ますが
行った事はないです。笑。


宝塚が好きな人って、本当に全財産を、働いたすべてをつぎ込んでいるからすごい。
[PR]
by nekomei | 2011-12-15 17:45 |

『GGG』小山宙哉

小山宙哉といえば、『宇宙兄弟』

e0114823_18175439.jpg


宇宙好きとしては1巻を読んでから、これはおもしろいと毎回楽しみにしていたのだけど
映画にまでなるとはね。

しかし、ムッタが小栗君てのが解せないのだが・・・


先日、彼が買ってきた小山さんの作品。

私も読んでみたいとずっと思っていたもの。

授乳しながら読む。『GGG』

e0114823_18184849.jpg


この人の描くマンガは温かくていいな。

おちゃめで、わらいがあって、明るい。。
お日様の下でごろごしながら読みたい気分。



お日様の下でごろごと言えば、我が家のお気に入りスポット大桟橋。
早く3人で行ってみたいな。

e0114823_18331895.jpg

[PR]
by nekomei | 2011-10-14 18:33 |

『ママはテンパリスト』

漫画家の東村アキコさんと、息子ごっちゃんの日々の出来事。

はっきり言って、こんな傍若無人な子供になったらどうしよう・・・
とか思うけど、実際子供の大部分はこんな要素で作られている気がする。

そうそう!とかあるある!と手を打ってしまうような爆笑ネタが。
そして、東村さんのドライな母親っぷりがまたいい。

お腹が痛くなるほど、笑えた。


e0114823_10524513.jpg




彼と私はごっちゃんのファンで、よく口癖をまねしてます。笑。

しかし、成長と共にごっちゃんも大人になってしまい3巻あたりでは
やや面白さにかけつつありますが
1、2巻はおもしろいかと。
[PR]
by nekomei | 2011-08-09 10:53 |

『鈴木先生』

マンガの『鈴木先生』のドラマ化。

原作の漫画は、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した作品でもあり
我が家にもありますが、学校物ってそんなに興味がない私でも
ついつい先が気になってしまうほど、異色な作品。

ありがちな『教育問題』の話しかと思いきや
今までにないタイプの作品かと。

問題解決の解釈が、毎回目からウロコというか不思議とひきつけられる作品。
字が多くて、読むのがすごく大変なんだけど

ちょっと、ドラマ化できんのか??と思っていたら
予告編でなんだかいけてそうだったので、録画してみることに。

今回のドラマは、漫画の『鈴木先生』の良さをちゃんと残しつつ、
しかも、コミカルに作られているのでとってもわかりやすい!

彼と2人で、よくできてるよね~と毎回言っているのですが
どうも、『モテキ』と同じプロデューサーさんらしい。

e0114823_22372145.jpg


しかも、鈴木先生を演じる長谷川博巳さんがめっちゃいけてる。
演技上手だし、かっこええし。

万人うけするタイプの漫画じゃないけど、ドラマはわりといけるのではと思います。
[PR]
by nekomei | 2011-05-23 22:38 |

阪急電車

先日、げんさんにお借りした本。
『阪急電車』

阪急電車って赤茶色の電車にしては渋い色をしているけど
神戸にいるときは、三宮でよく止まっているのを見かけた。
JRメインだったので、数回しか乗ったことないけどあの色とレトロな雰囲気は印象深い。


e0114823_16595885.jpg


会社の同僚でもある婚約者を同期の友人に寝取られたOLの翔子は
2人の結婚式に花嫁よりも美しく、純白のドレスで現れた。
それは、彼女の復讐だった。
新郎新婦を尻目に、颯爽と披露宴会場を後にした翔子。
帰宅途中の電車で、好奇の視線を集める彼女に老婦人が声をかけてくる

『討ち入りは成功したの?』・・・

偶然同じ車両に乗り合わせた人々の物語が綴られている。


どのお話も、おもしろいし読み終わった後にほっこり気分になれる。
2時間もあれば読める。

私は有川浩って男性だと思い込んでたよ~!
ボクらの時代に有川さんが出ていた時に、発覚。
小さい頃からお話を作るのが好きだったそうで、短編なら2~3日で書けるそうですが
そんな有川さんをうらやましげに見つめる、万城目さんがおもしろかったな。

映画では翔子役を中谷美紀さんが演じているのね
ピッタリって感じ。
知性と、強さと、美しさを持っている人。イメージだな!
[PR]
by nekomei | 2011-05-22 17:00 |

『アラインゲンガー』

先日の徹夜で、いろいろ得たものがあった彼は40時間近く寝てないのに
昨晩はいろいろな話をした。
仕事が面白すぎて、ろくに食べてないので寝る頃になって全身がつりそうになっていて
チョコばっかり食べてエネルギーを得ていたようなので
塩分不足。
塩を舐めさせる。

仕事に入り込むと、時々こんなことがあるけど
そういう時もあっていいよね。

今日はその成果を見にお店に寄ってみた!
平日のショッピングセンターって人少なくていいな。
いろいろとおもしろい棚ができていて思いのほかお店にトラップされて
気づけば2冊も本を買ったよ。。

以前はそれほど欲しいと思うものがなく、お店に行ってもぶらっと見て終わりだったりするけど
気がつけば、最近2回連続でお買い物してます。
お店がおもしろくなっている気がするし、いい仕事ができてるのかなと。


その後、買い物を済まし
ソファー仕様のイスが空いていたので、久しぶりにスタバに入って本を読んでみる。
スタバ、2年ぶりぐらいに入ったかも?ロスで行ったきりかもしれない。
通勤に時間が取られる様になってから、カフェっぽいところでゆっくりお茶とかしなくなったしな。
410円って。酒にはつぎ込めるがコーヒーにはそれほど愛が無い私としては
たばこ1箱かぁと思うとちょっと高く感じたりするのだけど
平日の人気の無さもあってゆっくり読み始める。

e0114823_21104932.jpg


『アラインゲンガー』

1936年1月、北アルプス槍ヶ岳の北鎌尾根で、消息を絶った加藤文太郎。
彼はたった一人で冬山を次々に踏破し、「生まれながらの単独行者」と呼ばれた。
  案内人を同行する登山があたりまえだった時代に、あえて単独行を選んだ彼は
特別な存在でもなければ、超人的な力をもっていたわけでもない。
ごく普通の人間的な弱さをもった男が
なぜ単独行(ひとり)で、しかも苛烈な冬山を志向したのか?


浅田次郎の『孤高の人』のモデルと言われる加藤文太郎のお話。
作りこまれた小説としては『孤高の人』の方がおもしろいのかな?って気もしたのだけど
今日会えたのも何かの縁。
孤高の人はいつでも読めるしね、あえて買ってみた。
約500ページ、2段組。
ちょっとした辞書並みだけど、気づいたら2時間くらい経ってた。笑。
なかなか読み応えがありそうです。。

久しぶりに、平日を満喫したな。
[PR]
by nekomei | 2011-05-12 21:56 |

『うさぎドロップ』

最近のお気に入り。

『うさぎドロップ』

e0114823_22353825.jpg




30歳独身のダイキチが、祖父の隠し子りん(6歳じゃなかった。4歳児くらい。)を育てることになり
りんちゃんすでに高校生になってます。


絵もすっきりしてて、言葉は少ないけどなんか表情とかで
伝わるものがある。


ダイキチとりんちゃん最高!と我が家で絶賛!!


なんか、元気出るわ。ほんわか~。


そういや、宇宙兄弟の9巻でてたなぁ。めっちゃいいとこで終わってるから気になるー!
買わな~
[PR]
by nekomei | 2010-03-25 22:55 |

Moonlight Mile

この時期は本当に月が良く見えるね~
十五夜とはよく言ったものです。

e0114823_2248011.jpg


土日きっぷがあったので、かねてから彼が行きたがっていた『つくば宇宙センター』
に行って見たよ。

東京からだと、思っていたより近いけど
日暮里から1時間。

どんどん、田舎になって行きます。

彼は『宇宙兄弟』というマンガを読みながら向かいます。

バスなんて30分に1本。
つくばの駅はもっと栄えているのだろうけど、この辺は人が居ない。

しかし、つくばの学園都市は宇宙センターの他にも地質学やらなかなかに楽しそうだよ。

入り口には、H-ⅡAロケット。

e0114823_22561872.jpg




テンション上がります!!
でも、事前に見学予約をしていないと普通に見学できるところは少ない模様。
残念。
とりあえず、電車代かからないからやってきちゃったけどね。笑。







でも、すごい、いいのが撮れたよ。






e0114823_2354128.jpg





ちょっと似合いすぎじゃない??
[PR]
by nekomei | 2009-10-06 23:07 |

聖☆おにいさん

連休中日は、前日までの夜遊びのおかげで
しかも、蒸し暑いし・・・

引きこもり生活に決定!
午前中、パソコンをいじっていた彼の横で
私はオンデマンドで『sex and the city』の続きをみて
(あ、そうそうこのところ更新してなかったのはいろいろ人が来たのと、一人の時は
シーズン1から見てただけです。ついに、踏み入れてしまったのですよ。)


ラーメン屋さんへ行って

買い物。

本屋。

帰宅。

ブックオフ。

他の古本屋、

再び本屋。2回目。

うなぎ。

読書三昧です。


私は、森見さんの本と、昨年、評判の良かった『聖☆おにいさん』を
ついに購入。

e0114823_23204927.jpg



彼も、かなりの種類の続巻を購入。

ひたすら読む。

聖☆おにいさんはね、
目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた・・・

立川、だよ。
昭和記念公園とか出てるし。。ローカルだよ。


・・・・・・

ぎゃはは。。
・・・・
わはは。
・・・・
うける~。


と、ただひたすらに笑い転げておりました。

しかし、これツボがすごいコアなんですけど。

3月くらいに、手塚治虫の『ブッダ』全巻読破してたから
リアルタイムに楽しめたけど。
しかも、イエスさんの話もゴスペルやってるからある程度はわかるしすげ~面白かったけど
天使やら弟子の話がでてくるので
3巻になると、ちょっとコアネタ過ぎてきてます。心配。
2巻までは特によい!

予備知識がないと、ちょっと楽しめない気もします。
特に、2人のTシャツネタ。

ですが、ツボに入りました。おすすめ。

ぜひ、『ブッダ』を先に読んでほしいね。


元気がでる、本です!!!
[PR]
by nekomei | 2009-07-23 23:22 |